平成26年5月22日

 

「責任ある機関投資家」の諸原則に関する表明

 

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ(株)は、日本版スチュワードシップ・コードに盛り込まれたスチュワードシップの原則を支持します。当社は、顧客のために運用するすべての投資戦略について、投資先企業の取締役会や経営陣と良好な関係を築いた上でその状況を的確に把握し適切に働きかけていくことが、投資の長期的な価値を高める不可欠の要素であると考えます。

当社では、投資先企業に対して期待する透明性及び説明責任の原則を同様に適用し、顧客のために当社が担うスチュワードシップの責任を全うできるよう定期的に報告を行います。

 

コードの各原則に基づく公表項目